読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石川県珠洲市でトライアスロン中に溺れて死亡。水死原因は?

f:id:c_aoiro:20160829100914j:plain

・死亡したのは、同県白山市の会社員、公下周(このした・まこと)さん(57歳)

石川県珠洲市で28日に開催された第27回トライアスロン珠洲大会に参加し、鉢ケ崎海水浴場での水泳競技で溺れ、意識不明となっていた男性が同日、搬送先の病院で死亡した

www.sankei.com

 

・例年のスイム会場の映像

www.youtube.com

 

ツイッターでは...

 

・原因は?波の高さ?心臓に持病があった?

大会事務局によりますと、公下さんは午前9時半に泳ぎ始めていて、折り返しのコースをおよそ1キロほど泳いだ沖合300メートルのところで溺れていたということです。大会事務局は「波の高さは問題なかった」としていますが、大会参加者は「波がうねっていて、泳ぐのが大変だった」と話しています。  能登海上保安署によりますと、公下さんは心臓に持病があったということです。

news.tbs.co.jp

 

・2チャンネルの反応...

会社員公下周さん トライアスロン 水泳残り500mで死去 [無断転載禁止]©2ch.net